スーパーやコンビニに並んでいるオハヨー乳業と森永乳業の二つの焼プリン
これってどっちが元祖なのか以前からちょっと気になっていたんですよ        
18578623-7167-4FA1-9E48-787F46090F62
オハヨー乳業の「新鮮卵のこんがり焼プリン」
ラベルには 「ホンモノは、おいしい。」と小さい文字で控えめにアピール
8961EC52-4766-45E2-9A65-F36D0965FAA6
こちらは森永乳業の「森永の焼プリン」
商品名に“森永の”を入れてブランド力をアピールしている感あり
5BB62D77-E0EB-4A65-9EA4-EA6F83407218
オハヨーの焼プリンは今年発売30周年で 1992年発売だと分かりますね
森永の焼プリンは1994年の発売で 元祖はオハヨーの焼プリンでした!
F36F0058-6379-46A1-A10E-1C6AAB005700
さて実際に焼プリンを見比べてみましょう
焼き加減については個体差があるかも知れませんが 画像右側がオハヨーで
左側の森永に比べてやや焼色が濃い様に感じます                                         
67165134-3A3C-4DA8-9E77-4F620BA2FC21
オハヨー乳業の「新鮮卵のこんがり焼プリン」
853FCCDD-9436-45B2-96CB-F829AC3F02D0
森永乳業の「森永の焼プリン」
両プリンを食べ比べてみるとプリンの味や食感に微妙だけど確かに 
違いを感じました 家族にメーカー名を伏せて食べてもらったところ
全員がオハヨーの焼プリンの方が好みという結果でした                   
カラメルソースについては ほろ苦さで森永の方が良い結果でした    
皆さんも家族で焼プリンの食べ比べをしてみては如何でしょう?     

焼プリンの2代メーカー オハヨーと森永 良きライバルとして今後も
美味しい焼プリンを食卓に届けて欲しいと思います